Posts Tagged: diary

vvvvで今年作ったものまとめ

この記事はvvvv Advent Calendar2日目の記事です。


今年は去年に比べてvvvv界隈がなんとなく静かになっている気がして少し寂しいですね。
Touch Designerに勢い持っていかれた感じがあります、笑
自分も大掛かりなものだとUnityとか別のものを使ってしまいますが…。

それでも今年は幾つかvvvv制の作品をいくつか展示しました。

Art Hack Day

Art Hack Day 2015に参加してきました。

art_hack_day();

art_hack_day();


Maker Faire Tokyo 2015に参加しました

ヒソミネ ビールとチーズの祭典

7/20にヒソミネで行われたビールとチーズの祭典と銘打ったライブイベントでまたuminismさんの映像演出をさせて頂きました。

Pencil by Fifty Three レビュー

iPad Air 2を衝動買い的に買ってしまったのは前に少し書きましたが絵コンテやイラストをこいつで描きたくて、
Bluetooth接続タイプのスタイラスペンを探していました。

一眼レフデビュー EOS 8000D

怒涛の年初が終わって春先は少しダラダラしてしまっているというか急にスローペース。
気付けばもう今年も折り返し地点がだんだん迫ってきた感じ。

先月一眼買いました。初一眼です。カメラデビューです。
CanonのEOS 8000Dにしました。70Dと悩みましたが色々と調べた結果、写真なら70D、動画なら8000Dと判断したので主に映像撮影用に使いたい僕は8000Dにしました。

コッテリアンカレーナイトお疲れ様でした

またまたブログに書くのが遅くなってしまいましたが、先月の21日にコッテリアンカレーナイトというライブにてuminismさんの映像を担当させて頂きました。

1429492135518

Dancing PROTO x vvvv

2015年もあっという間に3月!

2月はDancing PROTO x vvvvというイベントに参加してきました。

11月のライブは…

先週の土曜日、11月のライブを終えた。
20141115_101902000_iOS
(写真提供 aiさん)

今回はトラブル続き。
リハで映像がずれているのが発覚。プロジェクタに映すと映像が不安定になる。映像が全く出なくなる。VJシステムのパフォーマンスが悪い…他にも色々。
もちろん準備不足もある。
この秋は精神的インパクトの小さからぬことが多々あり、何も手につかない状態だった。
ものづくりに必要な静謐な時間は一時も流れる事無く日々が過ぎていった。
今だから言える事だが、実は今回のライブの映像はお休みさせてもらおうかと思っていた。

すみません、無理です。今回はできません…。

そう言って断ろうと何度思った事か。
でもそれは絶対言えなかった。
それは親に死にたいと言うようなものだと思った。
今まで何度か書いたが、映像を作って何かやりたいといっても一人では実現できない。
音楽が要る、披露する機会が要る、会場や設備が要る、観てくれる人が要る。
役者さんが要ることもある。
僕程度の実力で、適当なフリー音源なんか使ってYoutubeにアップしたところで一体誰が観るというのだろうか。
他に誰がほぼ月1回というコンスタントなペースでライブの映像を任せてくれるのだろうか。
umiのみなさんには本当に感謝している。

だから今回のうまく行かなかった部分は本当に申し訳なく思う。
次回のライブではきっちり仕事をしたい。

1416309763959
(写真提供 ギィさん)

そんな情緒不安定な最中(さなか)にあったが、
今回は新しい取り組みをしている。
以前からやってみたかったMIDIの取り扱いである。
コーラス・キーボード担当のaiさんの演奏するキーボードからMIDIを送ってもらっている。
簡単な事しか出来ていないが、この辺りの詳細は別の投稿で書ければと思う。
もっとMIDI周りの試行錯誤もやってみたいのでその結果も含めて書きたい。

1416309661630
(写真提供 ギィさん)

あんな様で不謹慎だと思われるかもしれないが、
終わった後はすごく気持ちがすっきりしていた。
半ば開き直りに近い、達成感かもしれない。

20141115_193936

次回は来月か再来月。
丁寧に日々を過ごし、再挑戦したいと思う。

夏の終わり

いつも通りの月日が経ってからの投稿。
最後に投稿してから、また新たに2回のライブを経験しました。
1つ目は8/24、茨城県守谷市MFPで行われたライブ。

moriya02

moriya01
このライブは廃校で行われました。
周囲を林に囲まれており、外ではたき火が行われていたりと、半分野外状態。
雰囲気のあるところでした。

2つ目は9/6、ヒソミネ。
hisomine01

9/6では新曲も披露。
hisomine02
立て続けのライブで構想していた映像は間に合わず、急きょuminismさんに撮り溜めてもらっていた写真を素材にした映像を流すことに。

これら2回とも、これまでの失敗から学んだことを活かして初歩的な失敗はほとんど無かったけれど、
そうすると今まで気づかなかった、いや、気づいていたけど気づかないふりをしていた大きな問題が露わになってくる。
荒っぽく一言にまとめてしまうと、クオリティの問題。
誰かを感動させるのはとても難しいことですね。
この2回のライブを通してつくづくそう思いました。

次のライブは11月にあるとかないとか。
精進します。