Posts Tagged: AR

ARコンテスト、挑戦しました

更新が遅くなりましが、少し前に「やる」と書いてしまったRedBullのARコンテストに動画投稿したので、その事について。
こちらがその動画です。
(RedBull ARコンテストでぐぐるとこのブログが結構上の方に表示される様になってしまい正直焦りました…。一応投稿できて良かった笑)

【ニコニコ動画】RedBull gives you wings. [覚醒編]

画質悪くて済みません汗

なんかBlenderのチュートリアルでパーティクルとか使った翼を作っていたのに、モデル表示ライブラリの方でパーティクルは対応してないっぽくて結局カクカクのオブジェクトしか読み込めなかったんだよね…orz

今回は素直にC++でやらないでJavaのARTookitであるNyARToolkitでやったりとか、
メタセコ(※1)は嫌だBlenderが良いとか変なこだわりを持ってしまったせいで作品そのものよりは勉強にたくさん時間を使ってしまいました。

ま、結局はNyARToolkitでちゃんとBlenderの.objファイルを読み込んで表示する事に成功。
海外サイトに.objファイルを読み込むプログラムがあったのですが、そのままでは動かなかったのですこし手を入れて使いました。
この辺りはいつかちゃんと解説を書きたい。

こんな作品ですが、なんとか作れたし、今回は作品を作ったと言う事よりもARToolkitやそれに関わる技術(OpenGLとか3Dモデルの基礎とか)やProcessingといったグラフィック描画関連に取り組めたのが良かったかな、と。
面白い分野だしこれからの作品づくりの幅が広がりそう。

※1
メタセコを使ってARToolkitで3Dモデルを表示させるというチュートリアルやそのためのライブラリは既にあって、初心者でもやりやすい
【参考】http://kougaku-navi.net/ARToolKit.html

Red Bull ARコンテストに挑戦します

なにか面白いことをやりたいなぁと、秋の夜長につらつら考えていたところ、
あのAR三兄弟さんがレッドブルとARコンテストを主催するということで、ここはひとつチャレンジしてみることに。

実はARの製作経験はゼロなので、そもそもARって何ぞやレベルのところからスタートです^^;
それに加えて、締め切りは11月24日なのであまり時間がない笑

今は大学時代の友人数名と話し合いを重ねてる最中です。
応募ページが公開されたのが10月11日だったはずだから、それからずっとネタを考えているけどまだイマイチなんですよねぇ。
(´-`).。oO(え? もうあれから10日も経っているの??? まじか、早い…。)
ARを使わなきゃいけないのに応募フォーマットは「映像作品」なので、
気がついたらARじゃなくて単にCG合成の映像を考えてしまって、
あれ…? なんか違うな(´・_・`)
となってしまう罠からなかなか抜けられない…。
ゼロから話を作れる人(小説家とか脚本家とか?)すごいな、とつくづく感心する日々です。

ネタを考えるのは応募締め切りの1ヶ月前である10月24日までと決めています。
それまではとことん悩んでみようかな、と。
それに仲間と いろいろ話し合ったり、協力したりって1人でやってるより遥かに楽しいしね。

では、お楽しみに!