Pencil by Fifty Three レビュー

Pocket

iPad Air 2を衝動買い的に買ってしまったのは前に少し書きましたが絵コンテやイラストをこいつで描きたくて、
Bluetooth接続タイプのスタイラスペンを探していました。

最初に買ったのはWacomのIntuos Creative Stylus 2
多くのお店やサイトで対応機種に”iPad 3以降”と書いてあったので購入したけど、いざ使ってみると全然ダメ。線が途切れるし反応しないこともありました。
おかしいと思って検索するとWacomのQ&Aコーナーみたいなページにたどり着き、このスタイラスはiPad Air 2には対応してないと書いているではりませんか!
ということで、返品しました^^;
(今改めてみると多くのサイトでちゃんと”iPad Air 1″って書いてるみたいですね。[2015年06月21日現在])

なので他のスタイラスを探していたのですが、iPad Air 2に対応と正式に書いているスタイラスが全然見つかりませんでした。
まぁAir 2が出てまもない頃だったのでしょうがないかとその時は諦めてBluetooth接続タイプではないスタイラスを買って使ってましたが、やはりパームリジェクションは無いとちょっと不便です。。。

それからしばらく忘れていたのですが、最近改めて調べてみるとiPad Air 2に正式対応したBluetooth接続タイプのスタイラスが何種類か見つかって意気揚々と品定めをすることに。
でもよくみると日本で発売してるものは少ないですね。
前に調べてた時も日本未発売のものなら既にあったのかもしれません。英語のサイトとかで見落としていたかも。

何本かスペックなどを見てみた結果、Pencil by Fifty Threeを買いました。
なんと言ってもデザインがかっこいい。スタイラスらしからぬルックスです。
日本未発売?みたいですがAmazon(公式ページからリンクされている)で買えました。
ちょっとよく調べてはないですが、日本語のサイトで買えるものはiPad Air 2に対応していない旧世代のものかもしれないので注意です。

DSC_0060

Pencil by Fifty Three

アメリカから発送なのに2、3日くらいで届きました。速い! グローバル化万歳!

DSC_0061

円筒のパッケージ


パッケージもかっこいいです^^

気になる書き心地もなんら問題ありませんね。
このスタイラスの一番の特徴は筆圧ではなくディスプレイとの接地面積で線の太さをコントロールするところだと思います。
これはこれで慣れれば使いやすいです。

ペンの反対側が消しゴムとして使えるのも地味に便利。
パームリジェクションもばっちりだし、この描きごごちなら十分満足。

キャップのないスタイラスはそのままカバンに入れておくとペン先部分が擦れてすぐに画面上で滑らなくなるのでキャップないしペンケースは必須です。
東急ハンズで良い感じのペンケースを見つけたので購入。
(PILOT製の1本差しペンケースなんですが商品ページが見つかりませんでした。)

DSC_0059

ぴったりなペンケース


入れてみると取り出し口の丸い部分に53のロゴが偶然ぴったりはまってなんか専用ケースみたいになりました。素敵!
(こういう文房具とか小物とか無駄に買いたくなります^^)

数か月使用した感想。
ペン先が繊細。穴が開きます。。
描く時にそんなに筆圧をかける必要もないのでやさしく使った方がいい(;’∀’)
あらかじめスペアが1つ付いているので2つ目は大事に使っています。
交換用のペン先は2000円くらいするのでちょっともったいないですね。

電池はめっちゃ持つ。殆ど充電しなくてよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください