Unity、C#で日本語入力

Pocket

今年の夏くらいから、友人とにわかにUnityでゲーム開発を始めました。

お互い本業もあるので超スローペースでぼちぼちやっています。
そんなUnity初心者が一番最初にぶつかる壁は、

「Unity標準のIDE(MonoDevelop)では日本語入力できない」

ことではないでしょうか。

ちなみに僕らは言語はC#を採用しました。
WindowsならVisualStudioを使えばいいところですが、僕も友人もMacユーザなのでVSは使えません。

調べてみると
・SublimeText
・Xamarin
あたりが有力候補のようです。

で、最初はMonoDevelopの存在はスルーして他のIDEを探していたのですが、
あ、最新のMDにすれば入力できる様になってたりしないかな…と淡い期待を抱いて、
MonoDevelopのサイトから最新バージョン(4.0.13)をインストールしてみました。

するとなぜか「XamarinStudio」ってのをインストールする事になるんですよね。
ちょっとこのへんよくわからないのですが(;´Д`A MonoDevelopはXamarinStudioってのに変わるってこと???
そんな戸惑いは一旦置いておいて、とりあえず、マニュアル通り、
XamarinStudioとMono+GTK#をインストールしました。

XamarinStudioはUIもきれいでなんだか使いやすそうな感じ。

さっそく、Unityの設定から外部エディタにXamarinStudioを指定して使ってみたところ、
日本語入力も出来る!
補完もいい感じ!
で、今のところXamarinStudioで開発しよう、ってことになってます。

ちなみにGameObjectインスタンスとかの補完は一旦XamarinStudioでUnityのプロジェクト(ソリューション?)を開いてやればちゃんと補完される様になります。

まだ、少しさわっただけなので使っていくうちに問題が出てくるかもしれないけど、
その時はまた追記します。
今はやっと日本語コメントを楽に書けるーっていうので満足しています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください