続・EclipseでProcessingを使ったプログラムを書く

Pocket

環境構築OKと思ったら…

先日EclipseでProcessing開発をする為の環境を整えたと思ったら、
まだハマりどころがありました。

それはプログラムで読み込む画像や、テキストファイルの置き場所。
Processing標準IDEではdataディレクトリにそれらのファイルを保管します。
Eclipseでは何処に置けば良いのか。。。

Processing with Eclipseでのdataディレクトリの場所

いろいろ試した結果、
srcの直下にdataというディレクトリを作成しその中に読み込む画像やテキストファイルを保存しなければならないようです。
呼び出しは、画像の場合、
loadImage(“hoge.jpeg”)
で呼び出せます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください