ソーシャル ヒッチハイク

Pocket

もう本日になってしまいましたが、いよいよABC 2012が開催されますね。
先日投稿した通り、今回、自分の初Androidアプリを出品させて頂いてます。
(Google Playの開発者登録って半日くらいかかるんですね。間に合わないかと思った(^_^;))
昨日やっとリリースしました。
これです。どうぞよろしくお願いします。

ソーシャル ヒッチハイク

実はこれ、某アプリコンテストように企画したものです。
(ま、コンテストの結果は鳴かず飛ばずでしたが…。)
ということもあり実装期間が1ヶ月くらいしかなかったのでアイデアを思いつき次第、直ぐに最低限の機能だけ実装する事にしました。
コンテストが終了してからまた1ヶ月くらいあったので細々した所を直して行きました。
初めてのAndroidアプリでしたが、このアプリではAndroid SDKの基本から、Androidの機能(GPSなど)とかFacebookやGoogle MapなどのAPI連携、DBサーバとの通信などなど色々な事を実際に試せたのが良かったかと。
勉強会などでいろいろな方にアドバイスいただきなんとか完成させる事が出来ました。
みなさん、本当に有り難うございました。

自分で作っておいて言うのもなんですが、今の時点ではあまり「使えるアプリ」とは言い難いかな、と思ってます。
こういうアプリは「1人でも使えてみんなで使うとより楽しい」って感じにしないとユーザ数が伸びないと思います。
現状では「1人でも使える」機能がありません。
それにこのアプリの需要が有るのか自体疑問でした。
なのでまだまだ至らない点が多いアプリですが取り敢えず公開してしまおう! ということで今回リリースしちゃったわけですw
需要があれば色々改善して行くので、何かご意見ご感想等有りましたらお気軽に。
このブログにコメントして頂くか、またはcontact☆design-ambience.com(☆は@に変えてください)までよろしくお願いしますm(_ _)m

というような背景もあり今のところマネタイズはあまり考えてません。
次はもっと多くのユーザに使って頂けるような企画をしてちゃんと練って、実装して、マネタイズまで行ければと思います。
次はAndroidのセンサー系とかマルチタッチなんかに挑戦したい。

One Comment

  1. 返信
    Yasutaka Seki 2014年5月9日

    こんにちは。

    おそらく全く同じアイディアを考えたことがあり、他にも同じことを考えている人がいるはずだと思い、
    検索したらこのサイトにたどり着きました。

    個人が地図とGPSを持っている今の状況であれば、必然的に登場するサービス、アプリだと思います。
    良いソフトができることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*