ListViewをカスタマイズする(1)

Pocket

ListViewの一行に3行のテキストを表示させたい。
完成イメージはこれ↓
————————-
Taro YAMADA
male
hoge
————————-

今回は『Androidプログラミングレシピ』を参考にさせてもらいます。
ちょっと脱線して書籍の簡単なレビューを書くと…、
この本は僕がAndroidに手を出して直ぐに購入した技術書です。
初心者には少し難しかったので購入当初は挫折して一旦他の技術書に助けを求めてしまいました笑
初心者にとっつきにくい理由の1つとしてはこの本がレシピ本だからだと思います。
この本はレシピとして、地図にマーカーを加えるとか画像にマスクをかけるといった様なアプリの要所要所で使えそうなテクニックが説明されています。
作りたいアプリがある程度固まって、この部分はどうやって作ろうか?となった時つかえそうなレシピが無いか探す、といった感じで使わせてもらっています。

さてさて、このレシピ本によりますと、、、

ListViewを使うにはListAdapterクラスを使う必要があり、
簡単なレイアウトであればArrayAdapterなどの既存のアダプターを使うだけでいい。
しかし、リスト行をカスタマイズするためにはアダプターを拡張する必要がある、とのこと。

実装に移る前に簡単に仕様をおさらいしておくと、

  • リストの各行には3つのテキストデータを表示する
  • テキストデータはDBから取得する
  • 更新ボタンがあり、クリックするとリストが更新される

以上です。
次回から実装して行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください