vvvvによる流れと波のシミュレーション(その2)

Pocket

この記事はvvvv Advent Calendar18日目の記事です。


vvvvによる流れと波のシミュレーション(その1)
のつづき。

教科書の範囲

1.6.3

教科書はこちら。

対になった「湧き出し」と「吸い込み」

前回は中心に湧き出し、吸い込み点を設定しました。
今回はx軸上に原点から-aとaの位置に湧き出し、吸い込み点を設定します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください